韓国での活動 (番外編)

現地に行ったからこそ分かる日本と韓国の違いをご紹介したいと思います👏✨

⑴交通ルール
交通機関を使った際に気づいたのは「運賃の低さ」でした!
日本では区間によって料金の変動がありますが、韓国では何駅進んでも値段は変わらず、とても得した気分でした😊

又、「クラクションの多さ」も日本と違いました。
韓国では基本、交通においては車が優先とされています🚗
その為、クラクションが頻繁になっていたのだと思います。
OECD加盟国の中でも交通事故件数は1位なので、韓国へ行く際は移動時間も常に細心の注意を払うことが良いと思いました!


バスの中から景色を見ていると、なんと「歩道の信号は3つ🚦」
赤、青に続く3つ目は、黄色ではなく…

青信号の時間をカウントダウンするものでした!


⑵飲食編
韓国フードで王道である、「キムチ」。
ホテルの方々に用意して頂いていた朝食にも、飲食店でもほぼ出てくる一品でした!

そして、こちらはウォーターサーバー!
何で飲んでいるかというと…

紙コップではなく、紙袋でした✨

まだまだ、日本との違いは沢山ありました!

皆さんも韓国へ行った際には、様々な発見を見つけ、異文化理解を楽しんで頂けたらと思います☺️